乾燥肌を保湿する|お肌の乾燥が気になる方は、保湿効果のある化粧水がおすすめ
横顔

美容情報局

乾燥肌の方におすすめの化粧水をご紹介します

お肌の乾燥がお悩みの方は

化粧水を使っていても乾燥してしまう、乾燥肌だからどんなに化粧水を使ってもカサカサしてしまうなど、お肌の悩みで多いのが乾燥ではないでしょうか。この乾燥を改善することができた方の口コミをご紹介します。その口コミから、乾燥肌を改善するためのヒントを学んでみてはいかがでしょうか。

化粧水を使っている方の口コミ

コスパがいい!

美容に効果のあるプラセンタが入っているものを購入しました。化粧水・美容液・乳液の3つの効果のあるもので、洗顔後に塗るとクーラーの効いた部屋でも1日中お肌のもちもちが続きました。

短時間でお手入れができる

時間のない朝など、焦って化粧水や乳液をつけるとすぐに乾燥してとても化粧ノリが悪くなって困っていましたが、効果が1つにまとまった化粧水を利用することで、化粧水を浸透させる時間が半分になり、朝の準備がスムーズにできるようになりました。きちんと保湿もできるので、化粧ノリが悪くなることがなくなりました。

敏感肌用の化粧水

私は敏感肌で、市販の化粧水や乳液を使うとヒリヒリしたり赤くなってしまったりしていました。ですのでたっぷり化粧水を使用して保湿することができず、乾燥で肌荒れすることが多かったです。しかし、敏感肌用の化粧水を使用してからはそういった悩みも無くなり、きちんと保湿できるので乾燥による肌荒れもよくなりました。

化粧水の他にクリームを使ってます

すごく肌が乾燥するので、化粧水や乳液だけでは使用直後は潤っていても時間が経つと口の周りなどが白くなって粉を吹いてしまいます。乾燥が気になる部分にはクリームを塗ると良いと聞き使用してみたところ、時間がたっても口周りが乾燥しなくなりました。

しっかりと保湿

若い頃はパパっと化粧水をつけるだけでお手入れは完了していましたが、年々その方法では保湿することができなくなってしまい、しっかりと保湿方法を調べて試すようにしました。化粧水は肌の表面につけるだけでは効果が出ないようで、しっかり肌の奥へと浸透させることが大切なようです。そうやって保湿をし、乳液も使うことでもちもちした肌を保つことができています。

乾燥肌を保湿する

婦人

乾燥肌とは

乾燥肌とは、肌がカサカサする以外に、つっぱりや粉がふくといった症状があります。お肌の水分や油分が少ないことにより起こるのが乾燥です。この乾燥を放置してしまうと、シワやくすみ、肌荒れになってしまう可能性が高いです。

乾燥肌になる原因とは

お肌の乾燥は、お肌の水分を保つことのできる成分が減ってしまうことが原因で起こります。年令を重ねていくと減ってしまう成分ですが、間違ったお肌のお手入れや、不規則な生活習慣でも減っていってしまうので注意が必要です。

正しい食事と生活習慣を

乾燥肌を防ぐためには、まず食生活と生活習慣を見直すことが大切です。野菜や魚類もきちんと食べ、栄養バランスの取れた食事をすることを心がけましょう。また、夜眠るのが遅かったり、睡眠が十分に取れていなかったりしてもよくないので、十分な睡眠をとることをおすすめします。

化粧水を使用する

肌の水分を保つ作用のある成分が減ることで乾燥肌になってしまうとご説明しましたが、この成分を補うことのできる化粧水を使用することで、保湿をすることができます。その成分は、「セラミド」という成分です。化粧水で水分だけをたっぷり与えても、しっかりと保湿できなければその水分は逃げていってしまいます。そのため、高保湿成分である「セラミド」の入った化粧水を使用することをおすすめします。