美容に良いビタミンc|お肌の乾燥が気になる方は、保湿効果のある化粧水がおすすめ
横顔

美容情報局

ビタミンcとビタミンc誘導体の違いとは?

美容に良いビタミンc

美容液

ビタミンc誘導体とは

ビタミンcは、シミや小じわなどに効果のある成分ですが、酸素や日光などの光で酸化してしまうことがあります。その酸素や光に弱い部分のあるビタミンcを改良してできたのがビタミンc誘導体です。このビタミンc誘導体は、多くの化粧品に使われるようになってきています。

ビタミンc誘導体は酵素と相性が良い

ビタミンc誘導体を上手く体に取り入れるためには、まず体に酵素がないといけません。酵素があることでビタミンc誘導体を体に取り入れられる形状にでき、しっかりとビタミンcを取り入れられるのです。

ビタミンcで気をつけること

ビタミンcとビタミンc誘導体の違いは、誘導体処理をされているかどうかです。誘導体処理をされていない自然なビタミンcは、肌に直接塗って酸素や光に晒されてしまうと、酸化して肌に悪影響を与えてしまうので注意が必要です。肌に直接塗る場合は、ビタミンcではなく、ビタミンc誘導体の入った化粧品を選ぶことをおすすめします。